読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳内ステア

カメラ好きなネットワークエンジニアの私的メモ

今更ながらEF40mm F2.8 STMのレンズファームウェアアップデートをやってみた。

カメラ EF40mm F2.8 STM EOS 6D

CanonのパンケーキレンズことEF40mm F2.8 STM
普段から6Dに付けて撮影を楽しんでますが、下記不具合があります。

カメラにレンズを取り付け、レンズ鏡筒が繰りだされた状態から不用意に押し込まれた場合に、AFが作動しなくなることがあります。
レンズキャップ取り付け時やバッグに入れての持ち運びの際は、ご注意願います。
本現象が発生した際には、レンズの着脱を行うか、カメラの電池を抜き差しすることで復帰します。

ファームアップ対象製品
頭3桁目が「0」、「1」、「2」のもの (xx0xxxxxxx、xx1xxxxxxx、xx2xxxxxxx)
※上記以外の製品にはVersion 1.2.0 以降のファームウエアが搭載されております。

キヤノン:サポート|EOS用交換レンズ「EF40mm F2.8 STM」をご使用のお客さまへ


上記の不具合は発売してすぐにわかったので、初期のロットしか対象ではありません。そのため、現在発売しているものは問題ありません。

私は発売してすぐに買ったため、上記不具合が起こりました。
公式にも書いてある通りレンズの着脱を行うことで復帰するため、運用回避していましたが、最近ちょっとイラッとすることが多かったのでレンズファームウェアアップデートしました。

レンズファームウェアアップデートするためには対応するカメラがないといけないのですが、公式には6Dは書いていない…まあ記事が古いので仕方がないですね。

2012年8月21日時点で、レンズのファームウエアアップデートに対応したカメラは、以下の製品となります。

EOS-1D X、EOS 5D Mark III、EOS Kiss X6i

キヤノン:サポート|EOS用交換レンズ「EF40mm F2.8 STM」をご使用のお客さまへ

とはいえ軽くググってみても6Dが対応しているかわからない…(調べ方が下手なだけかも)
なのでとりあえず手順書を確認してみました。そしたら…できそう!
というわけで早速アップデートしました。所要時間は5〜10分でできました。
※一部写真を撮り忘れました…詳しくは手順書に書いてあります。

menuのファームウェアを選択
カメラロール-161

Version 1.1.0からアップデートさせます。
カメラロール-162

ファームウェアを選択
カメラロール-163

ファームウェア変更中
カメラロール-164

Update completed
カメラロール-165

Version 1.2.0になりました。
カメラロール-166

無事にVersion 1.1.0からVersion 1.2.0にアップデートできました。



初期ロットを持ってるけど、私と同じようにまだアップデートやってないよっていう方や、中古で買ったはいいけど上記不具合に悩んでた方の参考になればと思います。